大波の磯釣行。

今シーズン1回目の磯前打ちに出掛けた。

何人かに声をかけたが仕事や用事で皆いけそうにないのでのんびり一人釣行。

朝7時出発、10時着。

波は予報3m。実際は4mほど(笑)まあ予想通りか。

4mでも唯一竿出せるポイントへ・・・・。

波の花舞う激荒れ。

d0249266_17571483.jpg
ここまでひどい荒れはなかなかお目にかかれない(笑)。一人で来て正解だった。


危ないよ~

d0249266_17582529.jpg
強風大波の中2時間同じ立ち位置で粘る・・・

寒さで手の感覚がなくなってきてもうやめようとしたその時!!!!



















何も起こりませんでした~(笑)(笑)(笑)



っで・・・悩んだ末大幅に移動(^_^;)イチかバチか行ってみよう~


っで1時間半後到着

森を抜け・・・・

d0249266_18013902.jpg
先ほどのポイントより幾分波はましそうだが・・・・命に関わる波だ・・・・


崖を降り釣り場へ・・・・竿をとりあえず伸ばしていると周りの海苔漁師さんの様子が何だかおかしい・・・。

何かありましたか??

「一人大波にもってかれた」。

あちゃ~この波では落ちれば99パー助からんだろうに・・・
d0249266_18053928.jpg
皆で捜索開始・・・私も捜索に参加。高場から行方不明者を探す・・・・

1時間經過発見されず・・・消防も来て総勢数十人ほどか!?

あかんだろうね・・・・・残念だが・・・

私は帰路へ・・・。

今日はウネリ波も半端なくヨタ波も出てた・・・私も昔さらわれた恐怖の波。

絶対無理は禁物。

奇跡の無事をお祈りするばかりです。。。

[PR]

by miyachan60 | 2017-12-30 18:12 | 落とし込み釣り | Comments(4)

Commented by bunbun5560 at 2017-12-31 08:38
ミヤちゃん、どうコメントすればよいのやら・・・
御身お命にかかわる釣行に過酷・変態の文字がよぎります。
お誘いありがとうございますた。
森を抜ける?
思い出します・・・フカセで福浦の山越えしてフグにやられて釣果ゼロ。帰りは泣いて帰ったつらい辛い思い出が・・・
ミヤちゃんはやっぱ凄いお方だと思いますた。。。
Commented by miyachan60 at 2017-12-31 10:23
bunさんコメントありがとうございます(^_^)

凄い方!ではなく凄いキチガイな人が適切な表現ですね(笑)(^-^;

昔は波浪警報でも一応磯に行き竿出せる場所探したものです(..)、一度死にかけて以来かなり冷静に判断してるつもりです。
昔は落ちなければいい、流されなければいいと安易に考えてましたが今は今日落ちるかも、流されるかもをまず考え、6年ほど前から随分装備もかわりましたし、無理はしなくなりました(笑)。私のなかでは(^-^;

昨日ははじめから波高いのわかってたので釣りは二の次で海苔の成長と量、色合のチェックが目的でしたので想定内でした。

岩海苔漁師さん、命懸けの仕事です、私のように娯楽目的でないので本当に悲しい事です。

岩海苔漁は地区ごとに救命胴衣の着用の義務が違い今回のところは皆未着用だったようです。

もしかしたら依然に会話を交わしたかも知れない方が、・・・と思うと残念過ぎていたたまれません。

細心の注意を徹底したいです。
Commented by MadAnglerDesigns ヒロ at 2018-01-17 14:38 x
ミヤちゃんさん、遅ればせながら、あけましておめでとうございます。
貴殿の磯前打ちの記事にはいつも心躍ります!
やはりミヤちゃんさんは世界でも数少ない!?孤高の前打チャーの一人ですね。
いつも磯に行っていて思う事は、”刺激度、楽しさ、自由、危険、孤独”、全ての要素が堤防の比ではないという事です。
お互いに安全に楽しみたいものですね!
Commented by ミヤちゃん at 2018-01-18 06:55 x
ヒロさんコメントありがとうございます。

ヒロさんのおっしゃる通りでございます!同じ魚を狙うにしても堤防と磯では別世界になりますね、危険と隣り合わせの中孤独感も半端ないですね、それがまた釣り人として燃える要素かもしれないです。
自然と真っ向勝負できる唯一のフィールド磯!最高です。

いつかは磯でイシダイを狙いたいです(^_^)