2018年 11月 10日 ( 1 )

少しづつ普段の生活へ。

義理の親父の死から2週間が立ち、通夜から葬儀、毎日の挨拶まわりにお寺での読経とこなしてきました。

死は突然やってくるものでして、嫁はお母さんにお父さんにと両親を失いついに一人ぼっちになってしまったわけですが。

傷心はひどく、喪主は急遽私が勤めることに。親父は某会社のナンバー2でしたので新聞にお悔やみ出さず小規模での葬儀を予定してましたが・・・やはり会社関係だけで50人近くの会葬、万が一のことも考え一番大きなホールを借りたが通夜はあふれかえってしまいました。

親父さんがいかにすごい人だったんだとと実感した。

そしてそんな大規模の中での儀での喪主は人生で経験した中でも最大の緊張の日でした。

喪主の挨拶、スピーチ等多々あり難を極めましたが・・最後の告別式では私の話に涙し、最高の式だったよと皆様から涙の感謝の言葉を頂き喪主としてやれることはできたかなと思っております。

これからはいろんな手続きが山のようにあり大変ですが少しづつ片づけていきたいと考えております。

登記なんかはやはり素人ではなかなかでして司法書士を雇ってます。

高価な金仏壇も私の家へ引っ越ししなくてはいけないので和室もないので自分でリフォームをしていかないといけません。

12月には四十九日法要、納骨とやることだらけです。。。。

準備片付けに手間のかかる2馬力は今年はこれにて終了となります。

今年は片手で済むほどしかださなかった。来年は果たして出すのかな?

とりあえず嫁より長生きだけはしてやりたいと日々思ってます。。。

最高の親父だったな~。

親孝行できたかな~・・・。

。。。。


[PR]

by miyachan60 | 2018-11-10 20:27 | ぼやき | Comments(0)